SCHEDULE / 公演情報

~コンテンポラリー&ネオクラシック~Melos Dance Experience 2019

第2回 メロスダンスエクスペリエンス公演 ~コンテンポラリー&ネオクラシック~

Schedule

Melos Dance Experience 2019 日程情報

Melos Dance Experience 2019

Melos Dance Experience 2019は今後のグローバルな活動を視野に、日本人振付家による公演を多数開催。振付家とダンサーが充実したクリエイションを通し、質の高い作品創りを目指していきます。

Program

2人のゲスト振付家中村恩恵、西島数博作品を中心に他小作品を上演予定。

Profile

ゲスト振付家作プロフィール
西島 数博
中村 恩恵

ローザンヌ国際バレエコンクールにてプロフェッショナル賞を受賞後、モンテカルロバレエ団を経て、イリ・キリアン率いるネザーランド・ダンス・シアターに所属し活躍。2007年に日本へ活動の拠点を移した後も、ダンサー・振付家として、新国立劇場バレエ団、Kバレエカンパニー、パリ・オペラ座のダンサーなどに作品を提供。首藤康之との創作活動も積極的に行っており、「Shakespeare THE SONNETS」(新国立劇場)など多くの作品を上演。16年より新国立劇場バレエ団「DANCE to the Future 」のアドヴァイザーを務める。また、キリアン作品のコーチも務め、パリ・オペラ座をはじめ世界各地のバレエ団や学校の指導にあたる。第61回芸術選奨文部科学大臣賞、18年紫綬褒章、第67回神奈川文化賞など受賞多数。http://www.sayatei.com

西島 数博
西島 数博

3歳より宮崎の伊達バレエスクールにてバレエを学ぶ。フランスの国際コンクール第1位受賞後、パリを拠点にヨーロッパで活動。サンフランシスコバレエ国際フェスティバルや上海バレエ日中友好公演等、国際的に活躍。帰国後、スターダンサーズバレエ団にてピーターライト版「コッペリア・ジゼル・くるみ割り人形」主演、ロビンス「牧神の午後」フォーサイス「ステップテクスト」等を踊る。新国立劇場バレエ団や日本バレエ協会公演でも主演。その他、パパイヤ鈴木と「スーパーダンスバトル」振付・主演、小池修一郎演出「ジャンコクトー堕天使の恋」主演、真矢ミキと「スターダストイン上海」主演、西村雅彦と「兵士の物語」出演・振付も担当する等、様々な舞台のキャリアを持つ。TVドラマ「池袋ウエストゲートパーク」「流転の王妃・最後の皇帝」で自作ソロを披露。更に 行定勲演出「見知らぬ女の手紙」タンゴミュージカル「ロコへのバラード」や ダンス公演「Dance Symphony」シリーズ等の振付・出演。2014年JDIジャパンダンスイノベーションの芸術監督兼振付家として活動をスタート。トップダンサー達による「プレミアムダンスガラ」企画プロデュース、新国立劇場オペラパレスにてフルオーケストラとトップアーティスト達との音楽劇「ドラマティック古事記」やストリート×バレエ×コンテンポラリーの新演出・振付した白鳥の湖「SUPER SWAN」等、ジャンルの壁を越えたクリエイティブな活動を展開中。

Performance

Melos Dance Experience 2019~コンテンポラリー&ネオクラシック~

第2回 メロスダンスエクスペリエンス公演

日時(予定):

■ STAGE 1:
2019年5月19日(日) 19時開演
■ STAGE 2:
2019年8月25日(日) 19時開演
■ STAGE 3:
2019年11月 8日(金) 19時開演
2019年11月 9日(土) 14時開演 18時開演
2019年11月10日(日) 14時開演 18時開演

会場:
川崎市アートセンターアルテリオ小劇場
神奈川県川崎市麻生区万福寺6-7-1

主催:
Melos Dance Office
E-Mail.:info@melosdance.com

お申込みはこちら

オーディションページへ

TOP